業界最安レベルの料金で話題のプロバイダ、カシモWiMAX。

いくら安いと言っても、すぐに通信制限にかかるようなら、やめておきたいですよね。

そこで、このページではカシモWiMAXの通信制限について詳しく解説していきたいと思います。

 

この記事で分かること

  • カシモWiMAXのプラン毎の通信制限の内容

カシモWiMAXの通信制限を分かりやすく

カシモWiMAXには次のプランがあります。

  • ライトプラン(7GB)
  • ギガ放題

ちなみに、このプランはカシモWiMAXだけのものではありません。
WiMAXならどのプロバイダも同じプランになります。

料金は違うので、他のプロバイダとの比較をみたい人は次の記事をご覧ください。
→カシモ・GMO・ブロードWiMAXを徹底比較【コレで決まり】

では、それぞれのプランの通信制限について確認していきましょう。

ライトプラン(7GB)の通信制限

2つのプランのうち、『ライトプラン(7GB)』の通信制限については分かりやすいと思います。

簡単に言うと、月間7GBを超えたら月末まで速度が128kbpsに制限されてしまうプランということです。

ちょうどスマホの7GB制限と同じイメージですね。

 

※128kbpsは速度のイメージがつかないかもしれませんが、かなりストレスになるレベルだと思ってもらえると良いと思います。

 

スマホを使っている人なら分かるかもしれませんが、7GBは普通にスマホを使っている分にはそうそう到達しない通信量です。

しかし、「動画をそれなりに観る」という人はわりとすぐに到達してしまうレベルですので、動画視聴が多い人はギガ放題がおすすめです。

ギガ放題の通信制限

ギガ放題という名前なので、通信制限がかからないと思いがちですが、厳密に言うとかかります。

ただ、次のように通常の使い方であればほとんど気にならないレベルです。

速度制限がかかるデータ量 直近3日10GB以上
制限時間 3日10GBを超えた日の翌日の18時〜翌2時頃まで
制限後の最大通信速度 1Mbps(Youtubeの標準画質が視聴可能なレベル)

3日で10GBを超えない限り通信制限はかからず、もしかかったとしても翌日の8時間程度で、通信速度もYoutube動画が視聴可能なレベルなので、ぶっちゃけそこまで影響はないと言っても良いでしょう。

10GBの目安

10GBの目安は次のようになります。

10GBの目安

高画質動画を見なければほとんど制限を受けることはなさそうですね。

カシモWiMAXの通信制限まとめ

カシモWiMAXに限らず、WiMAXでギガ放題を契約すると、普通に使っていればほとんど通信制限にはかからないということが分かったかと思います。

なぜここまで快適に利用することができるのかというと、WiMAXが2017年に通信制限の改善を実施したからです。

お客様満足度の向上を図るために、大幅な改革をしたということですね。

今、WiMAXへの乗り換えブームになっているのはこの理由が大きいと言われています。

カシモWiMAXの評判を詳しく知りたい人は次の記事をご覧ください。
→カシモWiMAXの評判からたった2つのデメリットが判明【こんな人はNG】